TOP 学園の概要 一貫教育 大学 高等学校 専門学校 決算・事業報告 情報セキュリティ基本方針
学園の概要

◆次世代育成支援対策推進法に係る一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、
次世代育成支援について地域に貢献する学園となるため、次のように行動計画を策定する。
  • 計画期間
  •  平成28年4月1日から平成31年3月31日までの3年間
  • 取組内容
     目標@: 子育てと仕事を両立しやすい環境の整備
     対  策: ・育児休業中、乳幼児を子育て中の職員がいる部署に対する業務支援体制を検討する
    ・職員が積極的に育児参加できる職場環境や休暇制度を検討する。
     目標A: 所定外労働時間削減(目標対前年△25%)のための措置の実施
     対  策: ・実効性のあるノー残業デー実施を積極的に検討する。
    ・管理職研修や法人内広報等を通じ、職員の意識改革を行う。
    ・セミナー等を開催し業務の効率化を検討する。
    ・時間外取得に関する基本方針を策定し運用を開始する。

◆女性活躍推進法に係る一般事業主行動計画

女性が仕事にやりがいをもって、自身の能力を十分に発揮できる環境を整備することにより、
全職員が働きがいをもって、それぞれの職員が活躍し、いきいきと働ける学園となることを目指し、
以下のように行動計画を策定する。
  • 計画期間
  •  平成28年4月1日〜平成31年3月31日までの3年間
  • 学園の課題
    ・管理職に占める女性職員の割合が低い。
    ・管理職を目指す女性職員が少ない。
  • 取組内容
     目  標: 女性管理職を育成していくためのワーキングを立ち上げ、
    管理職育成研修会を計画期間内で3回開催する。
     対  策: 女性職員を対象とした管理職育成研修会等を実施する。
        平成28年度  女性活躍推進ワーキンググループの発足
           問題点・課題点の洗い出し
           女性活躍研修会の検討
        平成29年度  女性職員に対する研修内容等のアンケート、ヒアリングの実施
           研修会内容の確定
           管理職育成研修会の実施(1回)
        平成30年度  管理職対象研修会の実施(2回)